HOME > 会則と会員

機那サフラン酒本舗保存を願う市民の会会則

第一条(名称・所在地)
本会は、「機那サフラン酒本舗保存を願う市民の会」と称し、主たる事務所を新潟県長岡市摂田屋4丁目8番 12号におきます。

第二条(目的)
本会は、機那サフラン酒本舗の建物や庭園が保存・維持・管理さることにより、文化財としての価値を高めつつ地域や市民の為に活用されることをめざします。

第三条(活動)
本会は、前条の目的を達成するため次の活動を行います。
1 )建物や庭園の保存と有効活用に向けて政策を立案し、市民への情報発信や対話活動。
2) 調査研究事業。
3) 交流・イベント事業。
4) 活動を実施するための資金集金作業。
5) その他、本会の目的達成に必要な活動。

第四条(会員)
本会は、第二条の目的に賛同した個人・団体をもって会員とします。

第五条(役員)
1)本会に次の役員をおきます。
会長       1名
副会長     若干名
事務局長    1名
会計責任者   1名
監事       1名
2)会長は会の総意をまとめ、会を代表します。
副会長は、会長を補佐し、代表理事に事故あるときは、その職務を代行する。
事務局長は、総会の決定にそって、政策・活動方針の立案、執行にあたります。
会計責任者は会の会計業務にあたります。
監事は会の会計業務を監査します。
3) 他に会長が認めた部会の部会長を設けることができる。

第六条(役員の選出及び任期)
1) 本会は年一回総会を開催し、役員を選出します。
2) 役員の任期は一年とし、再選はさまたげません。

第七条(会議と運営)
1) 会長は毎年一回の通常総会その他必要に応じ臨時総会を招集します。
会長は必要に応じ役員会を招集します。
2) 総会は活動方針、財政計画を決定します。
3 )本会の運営は個人・参加団体が対等平等に責任を負います。会の運営は民主的に行います。

第八条(経費)
本会の財政は寄付金・助成金などによってまかないます。

第九条(会計年度及び会計監査)
1 )本会の会計年度は、毎年4月1日より3月31日までとします。
2 )会計貢任者は、本会の経理につき年一回監事による監査をうけ、その監査意見書を付して総会に報告します。

第十条(規約の改廃)
本規約の改廃は、総会において決定します。

第十一条(補則)
本会に定めなき事項については、役員会で決定します。

附則
本規約は、2013年7月1日より実施します。

機那サフラン酒本舗保存を願う市民の会会員名簿

会 長 豊口 協
副会長 二澤和夫
事務局長 中村 隆
企画委員
青柳保子 桜井カツエ 星野 孝
秋山 孝 澤田正彦 丸山 博
池井宗之 高田裕司 吉澤義孝
伊丹敏彦 立見迪子 渡邉誠介
太田 裕 平山育男 渡辺千雅
金内 茂 廣井 晃  
神林 茂 藤井 芳  
会 員
稲垣幸雄  坂牧庄作 星 貴
植田和行 佐々木悠 星野正夫
小川八重子 佐藤英里 堀口晴夫
笠井則雄 佐野 譲 森 俊憲
春日孝郎 鈴木正行 渡辺 斉
川上 進 高橋 優 山崎完一
栗林弘一 田所 仁 山崎豊士
桑原義和 鶴見竜介 山崎愛子
小林芳郎 野村一敏  和田竜哉
小森和子 長谷川久 和田隆広
斉藤芳美  長谷川葉子 渡辺美子
酒井実通夫 藤田 豊  
名誉会員
荒俣 宏 稲川明雄 小島 隆
藤森照信 吉川真嗣  
前島 豊 本望雅則  
事務局 平沢政明

 

▲ページトップに戻る