ごあいさつ

 長岡市摂田屋地域は古くから交通の要衝として栄え、その歴史を刻んで参りました。旧三国街道や永年醸造業が育んできた景観と、機那サフラン酒本舗の鏝絵の蔵に代表される色彩や意匠が複合し、個性的な空間を醸し出しています。
 その機那サフラン酒本舗は繁栄を謳歌した時代もございましたが、戦後に衰退し現在に至っています。そして、その建物や庭園は老朽化に加え、中越地震のダメージを残したままで、観る人には不憫な印象さえ与えます。
 地域の宝をこのまま無くしてしまって良いのでしょうか。日本一の大看板、欅の廊下、桐の天井、大量の溶岩で造られた山やトンネル、銘木、銘石、わかる範囲でも現在では入手困難な材料を惜しみなく使い、意匠を懲らして造られています。
 「機那サフラン酒本舗保存を願う市民の会」は、この稀代の文化遺産を保存するために立ち上がりました。この道筋を考えるとき、いくつか困難な障害が存在する事は事実です。最大の原因はこれだけの文化財でありながら、現在市民にはほとんど知られていないことです。
 会では、最終的には本舗を修復し、市民の憩える施設として後世に残したいと考えております。そして、この目的を達成するために、自分達のできることから始めます。清掃活動や公開イベントをボランティアや市民力で進めて参ります。そして多くの方々と情報を共有しながら、想いを等しくする人たちの輪を大きくしてゆきたいのです。
 形あるものは必ず滅ぶと言われますが、夜空に瞬く星のように、できるだけ永く、その煌めきを続けられることを望みます。どうか活動へのご理解とご支援をお願いいたします。


お問い合わせについて

電話番号0258-35-3000  FAX0258-36-110
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。 →メールでのお問い合わせ


最新情報&更新情報

2016.2.23 「平成27年市民の会の活動とできごと」と「摂田屋勉強会報告書〜サフラン酒本舗を摂田屋観光の拠点に」をアップしました。

2014.6.01 最新情報を掲載しました!

2014.6.01 ホームページを開設しました!

▲ページトップに戻る